2022年01月13日

保護司として2人の方と面接。


271819279_4894159000691499_4354258062782229257_n.jpg
月に2回、保護司として2人の方と面接しています。

1人の方は83歳。もう1人は19歳です。

83歳のAさんは窃盗、19歳のBさんは窃盗からの転売。

今回の面接で嬉しかった事がそれぞれありました。

Aさんの面談後に宇都宮市役所の方と電話で話したら、面接では話さなかった事実が。

Aさんは、年金も貰っておらず、生活保護の需給を開始しているので身内調査をしたところ、奥さんと息子さん、娘さんが生きていて居場所が判明。実際に、息子さんは数年前まで、父親を捜していたそうです。奥さんと娘さんは、Aさんの事を良く思ってないのですが息子さんは会いたかったらしく、2人に内緒で年末に会いに来たそうです。私も家族とは大喧嘩をした後に仲直りが出来ていたので、嬉しい気持ちになりました。

19歳のBさん。年末は普通の19歳と同じように友達とカウントダウンをし、その後二荒山神社に初詣に皆で行ったと言う事を教えてくれました。1年近く付き合っていると、こちらの質問以外にもドンドン自分の方から話してくれます。これも嬉しかったです。

今後も、再犯防止のためと、その方々の新しい人生の為、保護司をしながら真剣勝負していきます。

ありがとうございました。

#保護司
#保護観察
#国家公務員
#再犯防止
#アップライジング
posted by こうちゃん at 10:13 | Comment(0) | 社会貢献活動(CSR CSV)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: