2018年03月08日

上本洋子様(自在株式会社 取締役)から講話の推薦状を頂きました。

22728960_10208041810122421_3486653850301749267_n.jpgフリーライターの上本洋子(自在株式会社)様から講話の推薦状を頂きました。

経済紙プレジデントのWEB版プレジデントオンラインでの上本さんの当社の記事はこちら
http://president.jp/articles/-/23030

推薦状

「この人は本当に素直なんです」
齋藤幸一社長を支える奥様の奈津美専務は、インタビューで斎藤社長を見つめながらこう語ってくれました。
素直であることは、じつは本当に難しいことです。
私たちは、小さなころから、集団の中で「こうあらねば」と教えられ、「あるべき自分」をつくって、時に演じながら生きています。
しかし、「こうあるべき」と人から強制されるとらわれは、すべてが正しいわけではありません。
世の中の基準から外れると「ドロップアウト」になり、社会に適応して生きようともがくと、素直さを軸に生きていくことは難しくなります。
自分の弱さと戦って、ときに道から外れてしまう人だっています。
でも、人生それで終わりにしていいわけではありません。
素直であることとは、どういうことか。人とのつながりの中で、絆を大切にし、本来ある自分を見つめながら、自分も相手も尊重し、調和しながら生きていくことだと、わたしは感じています。
人との出会いと、そこから得た気づきから、自分を磨き、会社を、そこにいる人にとって最高の場にしようと、走り続けている斎藤社長。
人は「ばか正直」というかもしれませんが、世の中にはばか者がいなくてはならないのです。
斎藤社長の言葉を、自分の心を裸にして聞いてみると、目からうろこが2,3枚落ちてきます。
一度、お話を聞いてみることをお勧めします。自分にもともとある“素直”がよみがえるかもしれませんから!

フリーライター上本洋子

経済紙プレジデントのWEB版プレジデントオンラインでの上本さんの記事はこちら
http://president.jp/articles/-/23030

自在株式会社
http://jizai.lolipop.jp/

20157466_1478358845604882_7144154971830394918_o.jpg
posted by こうちゃん at 13:06 | Comment(0) | 講和推薦者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: