2018年10月31日

NPO法人ディーセントワーク・ラボさんから取材を受けました!

NPO法人ディーセントワーク・ラボさんから取材を受けました!
IMG_E3971[1].JPG
当社の正社員数は50名を超えていないので「日本の法律的」には障がい者さんの直接雇用をする義務はありません。

45020409_2045223025585125_957353488793206784_o.jpg
しかし、当社の障がい者の皆さんはアップライジングの戦力として一生懸命働いてくれています。

施設外就労できている人達もそうです。
45023211_2045223242251770_4459432704844234752_o.jpg

今後も障がい者さん達と一緒に最高な会社作っていきます!

御来店された中尾さん、片山さん。
ありがとうございました。


NPO法人ディーセントワーク・ラボ
http://decentwork-lab.org/


代表理事 中尾さんのメッセージ

2014年、日本が障害者権利条約に批准し、企業による障がい者雇用が更に進められることになりました。この流れはしばらく続きます。せっかく雇用するのであれば、障がい者の強みに着目して戦力となるように、そして、障がい者雇用を通して組織全体の生産性も高まるような、プラスに働く障がい者雇用を目指すことが大切ですし、それは発想の転換と環境設計しだいで可能です。
私たちは、まずは個々が働きがいを感じられるような職場づくりを大切にしています。働きがいを感じられるように工夫すると個々のモチベーションが高まり、結果的に生産性が向上するからです。
障がい者を雇用すると潜在的な働きづらさが明らかになるため、その課題を解決することがすべての人の働きやすさにつながるということが多々あります。これが障がい者を雇用すると「みんながやさしくなった」「コミュニケーションが増えた」と言われる所以です。これがまさに「働き方改革」だと思います。そういった、変化に柔軟で、困難なことに直面しても社員同士が互いを信じて試行錯誤をし、そこでの 学びを活かし合い続けられる組織こそが、これからの流れの速い、新たな創造が求められる時代に活躍する組織だと考えます。
私たちは、働くすべての人が喜びと安心を感じられる、ディーセント・ワークという働き方を広げることをミッションとして日々活動しています。

ディーセント・ワークと働きがい
人はなぜ働くのでしょうか?
その理由は2つあります。まずは、生活を営むための物理的、経済的報酬を得るため。
もう一つは、他者からの承認や自己の成長、自己表現、他者や社会とのつながりといった社会的・心理的・道徳的な面を満たすためです。
ディーセント・ワークは、その両者のバランスが取れた状態であると言えます。
物理的、経済的な側面を整えることは大切ですが、
働きがい、自己の存在意義の確認といったソフト面も同時に高めていくことも非常に重要です。
なぜならば、これらは個のモチベーションに深く関わっており、
結果的に個人の生産性、ひいてはチーム(組織)全体の生産性に直結するためです。
ディーセント・ワークには、「各々がセルフマネジメントを行い、チームが一体となってビジョンや達成すべき目標に向かっていく」
ためのヒントがたくさんあると考えています。

posted by こうちゃん at 09:08 | Comment(0) | 取材

2018年10月18日

幸手杉戸倫理法人会で講話させて頂きました。

幸手杉戸倫理法人会イブニングセミナーとモーニングセミナーで講話させて頂きました。
44197095_1620057478096514_8721775330479570944_n.jpg

今回は後援に幸手市と杉戸町の教育委員会と福祉協議会もついてくれました。
41525933_1977935338980561_5009453097307602944_n.jpg

小中学校の先生も沢山御来場されました。

44339342_2181862028557088_7121762535111393280_o.jpg
講話を聞いて頂けた人には凄く満足いただけたと思います。

幸手杉戸倫理法人会の皆様ありがとうございました。
posted by こうちゃん at 13:05 | Comment(0) | 講話させて頂きました。

2018年10月17日

チアダンス新体操クラブスタイリーの越田さん御来店。

チアダンス・新体操クラブスタイリーの越田歩さんが奈良から会社見学の為御来店されました!
IMG_3827[1].JPG

日本中の子ども達をチアダンスと新体操で元気にしている方です!

朝礼に凄く感動されたそうです!

越田さん!
御来店ありがとうございました!

#スタイリー
http://styley-f.com/
posted by こうちゃん at 10:11 | Comment(0) | 日記